2019-01

3級FP/2018年1月(個人資産)

(個人資産)3級FP 2018年1月 問15

問15 Aさんの相続に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 1) 「Aさんの相続における遺産に係る基礎控除額は、5,400万円です」 2) 「長女Dさんが相続により財産を取得した場合、平成29年5月にAさんから贈与を受けた...
3級FP/2018年1月(個人資産)

(個人資産)3級FP 2018年1月 問14

問14 自宅の敷地を妻Bさんが取得した場合、「小規模宅地等についての相続税の課税価格の計算の特例」の適用により減額される金額は、次のうちどれか。 [解答]2 [配点]4 [解説] 居住用は、330㎡を限度に80%減額される。 ...
3級FP/2018年1月(個人資産)

(個人資産)3級FP 2018年1月 問13

問13 Aさんの相続に係る民法上の法定相続分の組合せとして、次のうち最も適切なものはどれか。 [解答]3 [配点]3 [解説] 法定相続人は、妻Bさん、長男Cさん、長女Dさん、養子Eさんである。法定相続分では実子と養子に違いはな...
3級FP/2018年1月(個人資産)

(個人資産)3級FP 2018年1月 問12

問12 土地の購入あるいは住宅の建築における税金に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 1) Aさんが平成30年3月に丙土地を購入した場合、「不動産取得税の課税標準の特例」を受けることにより、取得した不動産の価格に3分の1を...
3級FP/2018年1月(個人資産)

(個人資産)3級FP 2018年1月 問11

問11 仮に、Aさんが丙土地と丁土地を購入し、丙土地と丁土地を一体とした敷地上に住宅を建築する場合、建築基準法による最大の建築面積は、次のうちどれか。 1) 10m×18m×60%=108㎡ 2) 10m×19m×60%=114㎡ 3...
3級FP/2018年1月(個人資産)

(個人資産)3級FP 2018年1月 問10

問10 《設例》の土地および接道状況に関する以下の文章の空欄①~③に入る語句の組合せとして、次のうち最も適切なものはどれか。 1) ① 4m ② 4m ③ 甲土地または乙土地 2) ① 4m ② 2m ③ 乙土地 3) ① 5m ...
3級FP/2018年1月(個人資産)

(個人資産)3級FP 2018年1月 問9

問9 Aさんの平成29年分の所得税における総所得金額は、次のうちどれか。 1) 690万円 2) 740万円 3) 950万円 [解答]2 [配点]4 [解説] Aさんの収入は、給与収入と不動産収入である。不動産収入は、すでに...
3級FP/2018年1月(個人資産)

(個人資産)3級FP 2018年1月 問8

問8 Aさんの平成29年分の所得税における医療費控除に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 1) Aさんが受診した人間ドックの費用は、その人間ドックによって特に異常が発見されなかったため、平成29年分の医療費控除の対象となら...
3級FP/2018年1月(個人資産)

(個人資産)3級FP 2018年1月 問7

問7 Aさんの平成29年分の所得税における所得控除に関する以下の文章の空欄①~③に入る数値の組合せとして、次のうち最も適切なものはどれか。 1) ① 38 ② 38 ③ 48 2) ① 48 ② 63 ③ 48 3) ① 38 ② ...
3級FP/2018年1月(個人資産)

(個人資産)3級FP 2018年1月 問6

問6 Y社債を《設例》の条件で購入した場合の最終利回り(年率・単利)は、次のうちどれか。なお、計算にあたっては税金や手数料等を考慮せず、答は%表示における小数点以下第3位を四捨五入している。 1) 0.10% 2) 1.08% 3) ...
error: Content is protected !!