3級FP 2018年1月 (1)

(1)
一定の利率で複利運用しながら、毎年一定金額を積み立てた場合の一定期間経過後の元利合計額を試算する際、毎年の積立額に乗じる係数は、減債基金係数である。

[解答] ×
[解説]
減債基金係数ではなく、資本回収係数である。

解答解説

error: Content is protected !!