3級FP過去問解説(学科)2019年5月【7】

(7)

生命保険の保険料のうち、保険会社が保険契約を維持・管理するための費用に充当される付加保険料は、予定死亡率および予定利率に基づいて計算される。



[正解] × (不適切)

[解説]

生命保険の保険料は純保険料と付加保険料に分けられ、純保険料は予定死亡率および予定利率に基づいて計算される。また、付加保険料は事業費率に基づいて計算される。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...