3級FP過去問解説(学科)2020年1月【40】

(40)

飲食店において、店舗の床が清掃時の水で濡れていたことにより、来店客が足を滑らせて転倒して骨折し、入院をした。このような場合の損害賠償責任に備える損害保険としては、( )が適している。

  1. 生産物賠償責任保険
  2. 施設所有(管理)者賠償責任保険
  3. 受託者賠償責任保険


[正解] 

[解説]

施設所有(管理)者賠償責任保険とは、施設の不備で事故や施設内外で業務遂行中の事故によって生じた損害賠償に備える保険である。店舗の床が水で濡れていたことは施設の不備であり、それによって来店客が骨折した事故が生じている。
1)生産物賠償責任保険は、PL保険ともいい、製造した製品の欠陥で他人に損害を与えた場合に備える保険である。
3)受託者賠償責任保険は、他人から預かった物を壊したり、紛失したりした場合に備える保険である。


[要点のまとめ]

error: Content is protected !!