(保険顧客)3級FP 2017年1月 問12

【第4問】 次の設例に基づいて、下記の各問(《問10》~《問12》)に答えなさい。


《問12》 Aさんの平成28年分の所得税の確定申告に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

  1. 「総所得金額に算入される一時所得の金額が20万円を超えるため、Aさんは所得税の確定申告をしなければなりません」
  2. 「Aさんは確定申告をすることにより、ふるさと納税で寄附した5万円の全額について、平成28年分の所得税額から控除されます」
  3. 「確定申告書は、原則として、平成29年2月16日から平成29年3月31日までの間に、Aさんの住所地を所轄する税務署長に提出してください」


[正解]  (適切)[配点] 

[解説]
解説はございません。更新をお待ちください。

error: Content is protected !!