(保険顧客)3級FP 2017年9月 問5

【第2問】 次の設例に基づいて、下記の各問(《問4》~《問6》)に答えなさい。


《問5》 次に、Mさんは、Mさんが提案した生命保険の内容について説明した。MさんのAさんに対する説明として、次のうち最も不適切なものはどれか。

  1. 「収入保障特約は、最低支払保証期間を除き、保険期間の経過とともに年金受取総額が減少していく特徴を持っています」
  2. 「所定の重度疾病に罹患した場合、重度疾病保障定期保険特約により、300万円を受け取ることができます。さらに、その後、死亡した場合には当該特約により死亡保険金300万円が妻Bさんに支払われます」
  3. 「総合医療特約において、疾病・災害入院給付金、手術給付金等の保障は準備されていますが、がん保障に特化したものや退院後の通院保障など、Aさんのニーズに合わせて医療保障を充実させることも検討事項の1つになります」


[正解]  (不適切)[配点] 

[解説]
解説はございません。更新をお待ちください。

error: Content is protected !!