(資産設計)3級FP 2018年5月 問2

問2

下記は、大垣家のキャッシュフロー表(一部抜粋)である。このキャッシュフロー表の(ア)~(ウ)に入る数値とその求め方として、最も不適切なものはどれか。なお、計算に当たっては、キャッシュフロー表中に記載の整数を使用し、計算結果は万円未満を四捨五入すること。

  1. 空欄(ア):「348×(1+0.01)³≒359」
  2. 空欄(イ):「680-477=203」
  3. 空欄(ウ):「574-194=380
[解答]3
[解説]

(ウ)574万円×(1+0.01)-194万円=385.74(万円)
前年の金融資産残高に変動率を掛ける必要がある。

[類問]>>3級解答解説一覧


    解答解説[表示]

    当サイトの運営者は、日本FP協会会員で、当サイトは、一般社団法人金融財政事情研究所よりファイナンシャル・プランニング技能試験の利用許諾を得ております。
    【平成30年1月30日許諾番号1801K000003】≫金融財政事情研究会 ≫日本FP協会

    error: Content is protected !!