3級FP過去問解説(資産設計)2019年1月【問14】公正証書遺言

問14

下表は、公正証書遺言の一般的な特徴についてまとめた表である。下表の空欄(ア)、(イ)にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。

作成方法 遺言者が遺言内容を口授し、公証人が筆記したうえで、遺言者・証人に読み聞かせ、または閲覧させて作成する。
証人 ( ア )の立会いが必要である。
家庭裁判所による検認 ( イ )である。
  1. (ア)2人以上 (イ)不要
  2. (ア)2人以上 (イ)必要
  3. (ア)3人以上 (イ)必要


[正解]  (適切)

[解説]

作成方法 遺言者が遺言内容を口授し、公証人が筆記したうえで、遺言者・証人に読み聞かせ、または閲覧させて作成する。
証人 ( ア 2人以上 )の立会いが必要である。
家庭裁判所による検認 ( イ 不要 )である。

公正証書遺言は、証人の立ち合いが必要だが、相続発生時の検認は不要である。

error: Content is protected !!