3級FP過去問解説(学科) 2018年1月 (22) 建築基準法

(22)

建築物が防火地域および準防火地域にわたる場合においては、原則として、その全部について準防火地域内の建築物に関する規定が適用される。



[正解] × (不適切)

[解説]

建築物が防火地域および準防火地域にまたがる場合、厳しい方の防火地域の規定が適用される。


[要点のまとめ]

error:Content is protected !!