3級FP過去問解説(学科) 2019年1月 (46) 所得の種類

(46)

所得税において、事業的規模で行われている賃貸マンションの貸付による所得は、(  )に該当する。

  1. 不動産所得
  2. 事業所得
  3. 給与所得


[正解] 1 (適切)

[解説]

所得税において、事業的規模で行われている賃貸マンションの貸付による所得は、(不動産所得)に該当する。
「事業的規模」に関わらず賃料収入は不動産所得である。事業的規模かどうかの判断が必要になるのは、青色申告の要件である。


error:Content is protected !!