(協会実技)3級FP 2016年9月 問10

問 10
小田さおりさんの平成28年の所得に関する<資料>は下記のとおりであり、医療費控除の適用を受けたいと考えている。小田さんの平成28年分の医療費控除の金額(合計額)として、正しいものはどれか。なお、支払った医療費等はすべて小田さん本人のために支払ったものであり、<資料>に記載のない事項については一切考慮しないこととする。

1. 198,000円
2. 248,000円
3. 298,000円

[解答] 1

[配点] 5
[解説]
医療費控除の計算において、総所得金額の合計が200万円以下は「総所得金額の合計×5%」だが、主に出題されるのは、10万円を引いたあとの金額が医療費控除となるケースである。
医療費控除額=(医療費-保険金等で補てんされる金額)-10万円
348,000-50,000-100,000=198,000円

解答解説

error:Content is protected !!