(資産設計)3級FP 2017年5月 問9

問9

会社員の佐野雄太さんが、平成28年中に支払った医療費が下記<資料>のとおりである場合、佐野さんの平成28年分の所得税の確定申告における医療費控除の金額として、正しいものはどれか。なお、佐野さんの平成28年中の所得は給与所得800万円である。また、佐野さんは妻および長女と生計を一にしている。

  1. 130,000円
  2. 180,000円
  3. 300,000円
[解答]1
[解説]

人間ドックは重大な疾病等は発見されなかったため、医療費控除の対象外である。また、長女が受けた容ぼうを美化することを目的としているため対象外である。
230,000円―100,000円=130,000円

[類問]>>3級解答解説一覧


    解答解説[表示]

    当サイトの運営者は、日本FP協会会員で、当サイトは、一般社団法人金融財政事情研究所よりファイナンシャル・プランニング技能試験の利用許諾を得ております。
    【平成30年1月30日許諾番号1801K000003】≫金融財政事情研究会 ≫日本FP協会

    1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 5.00 out of 5)
    読み込み中...