(資産設計)3級FP 2018年1月 問19

問19

幸広さんの父の正幸さんは、平成30年9月末に勤務先を定年退職する予定であり、定年退職後は任意継続被保険者として健康保険の被保険者の資格を継続したいと考えている。全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)の任意継続被保険者に関する次の記述の空欄(ア)~(ウ)にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。

被保険者の資格喪失日から起算して( ア )以内に申出をすることにより、退職後も引き続き( イ )、健康保険の任意継続被保険者となることができる。ただし、任意継続被保険者となるためには、資格喪失日の前日まで継続して( ウ )以上被保険者であったことが必要となる。

  1. (ア)20日 (イ)2年間 (ウ)2ヵ月
  2. (ア)20日 (イ)4年間 (ウ)2ヵ月
  3. (ア)14日 (イ)2年間 (ウ)4ヵ月
[解答]1
[解説]

問われている内容をそのまま覚えておかなければならない。
被保険者の資格喪失日から起算して( ア 20日 )以内に申出をすることにより、退職後も引き続き( イ 2年間 )、健康保険の任意継続被保険者となることができる。ただし、任意継続被保険者となるためには、資格喪失日の前日まで継続して( ウ 2ヵ月 )以上被保険者であったことが必要となる。

[類問]>>3級解答解説一覧


    解答解説[表示]

    当サイトの運営者は、日本FP協会会員で、当サイトは、一般社団法人金融財政事情研究所よりファイナンシャル・プランニング技能試験の利用許諾を得ております。
    【平成30年1月30日許諾番号1801K000003】≫金融財政事情研究会 ≫日本FP協会

    1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
    読み込み中...