■不動産

3級FP/2021年1月(個人資産)

3級FP過去問解説(個人資産) 2021年1月 (問10) 建築基準法

【第4問】 次の設例に基づいて、下記の各問(《問10》~《問12》)に答えなさい。 設例 Aさん(58歳)は、2020年9月、父親が死亡し、アスファルト敷きの月極駐車場...
3級FP/2021年1月(資産設計)

3級FP過去問解説(資産設計) 2021年1月 (問6) 不動産の基礎知識

問6 公的な土地評価に関する下表の空欄(ア)~(ウ)にあてはまる語句として、誤っているものはどれか。 価格の種類 ( ア ) 相続税路線価 固定資産税評価額 ...
3級FP/2021年1月(資産設計)

3級FP過去問解説(資産設計) 2021年1月 (問5) 建築基準法

問5 建築基準法に従い、下記<資料>の土地に建築物を建築する場合の延べ面積(床面積の合計)の最高限度として、正しいものはどれか。なお、記載のない条件については一切考慮しないこととする。 360㎥ 2...
3級FP/2021年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年1月 (55) 不動産の有効活用

(55) 投資総額1億円で購入した賃貸用不動産の年間収入の合計額が1,000万円、年間費用の合計額が350万円である場合、この投資の純利回り(NOI利回り)は、(  )である。 3.5% 6.5% ...
3級FP/2021年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年1月 (54) 不動産と税金

(54) 自己が居住していた家屋を譲渡する場合、その家屋に自己が居住しなくなった日から( ① )を経過する日の属する年の( ② )までの譲渡でなければ、「居住用財産を譲渡した場合の3,000万円の特別控除」の適用を受けるこ...
3級FP/2021年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年1月 (53) 不動産と税金

(53) 固定資産税における小規模住宅用地(住宅用地で住宅1戸当たり200㎡以下の部分)の課税標準については、当該住宅用地に係る固定資産税の課税標準となるべき価格の(  )の額とする特例がある。 6分の...
3級FP/2021年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年1月 (52) 建築基準法

(52) 都市計画区域内にある幅員4m未満の道で、建築基準法第42条第2項により道路とみなされるものについては、原則として、その中心線からの水平距離で(  )後退した線がその道路の境界線とみなされる。 ...
3級FP/2021年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年1月 (51) 建築基準法

(51) 建築基準法上、第一種低層住居専用地域内においては、原則として、(  )を建築することができない。 共同住宅 ホテル 老人ホーム 解答解説 ...
3級FP/2021年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年1月 (25) 所得の種類

(25) Aさんが、取得日が2015年10月1日の土地を譲渡する場合、その譲渡日が2020年1月1日以降であれば、当該譲渡は、所得税における長期譲渡所得に区分される。 解答解説 ...
3級FP/2021年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年1月 (24) 都市計画法

(24) 都市計画法において、市街化区域内で行う開発行為は、その規模にかかわらず、都道府県知事等の許可を受けなければならない。 解答解説 [正解] ...
error:Content is protected !!