保険業法

3級FP/2020年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2020年1月 (36) リスクマネジメントと保険制度

(36) 保険業法で定められた保険会社の健全性を示す(  )は、保険金等の支払余力がどの程度有するかを示す指標であり、この値が200%を下回った場合、監督当局による業務改善命令などの早期是正措置の対象となる。 ...
3級FP/2020年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2020年1月 (6) リスクマネジメントと保険制度

(6) 生命保険契約を申し込んだ者は、保険業法上、原則として、契約の申込日から8日以内であれば、口頭により申込みの撤回等をすることができる。 解答解説 ...
3級FP/2019年5月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2019年5月 (36) リスクマネジメントと保険制度

(36) 保険業法上の保険募集において、( ① )とは、保険募集人が保険契約の勧誘を行い、保険契約の成立は保険会社の承諾による形態を指し、( ② )とは、保険募集人が承諾をすれば、その保険契約が成立する形態を指す。 ...
3級FP/2019年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2019年1月 (36) リスクマネジメントと保険制度

(36) 生命保険契約を申し込んだ者がその撤回を希望する場合、保険業法上、原則として、契約の申込日または契約の申込みの撤回等に関する事項を記載した書面の交付日のいずれか遅い日を含めて( ① )以内であれば、( ② )により...
3級FP/2018年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2018年9月 (36) リスクマネジメントと保険制度

(36) 保険業法で定められた保険会社の健全性を示す( ① )は、保険金等の支払余力をどの程度有するかを示す指標であり、この値が( ② )を下回った場合、監督当局による早期是正措置の対象となる。 ① 自...
3級FP/2018年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2018年1月 (6) リスクマネジメントと保険制度

(6) 生命保険会社のソルベンシー・マージン比率が100%を超えていれば、通常の予測を超えるリスクに対する保険金等の支払余力が十分にあるとされ、金融庁による早期是正措置の対象とならない。 解答...
3級FP/2017年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2017年9月 (36) リスクマネジメントと保険制度

(36) 生命保険契約を申し込んだ者がその撤回を希望する場合、保険業法上、原則として、契約の申込日または契約申込みの撤回等に係る事項を記載した書面の交付日のいずれか遅い日を含めて( ① )以内であれば、( ② )による申込...
3級FP/2017年5月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2017年5月 (36) リスクマネジメントと保険制度

(36) 保険業法で定められた保険会社の健全性を示す( ① )は、保険金等の支払余力がどの程度有するかを示す指標であり、この値が( ② )を下回った場合、監督当局による早期是正措置の対象となる。 ① ソ...
3級FP/2016年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2016年9月 (37) リスクマネジメントと保険制度

(37) 保険業法の規定によれば、保険契約の申込者等が保険契約の申込みの撤回等に関する事項を記載した書面を交付された場合、原則として、その交付日と申込日とのいずれか遅い日から起算して(  )以内であれば、書面により申込みの...
3級FP/2015年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2015年1月 (6) リスクマネジメントと保険制度

(6) 生命保険募集人が,保険契約者または被保険者に対して,保険料の割引,割戻しその他特別の利益の提供を約束する行為は,保険業法により禁止されている。 解答解説 ...
error:Content is protected !!