生命保険の基礎知識

3級FP/2021年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年1月 (37) 生命保険の基礎知識

(37) 生命保険契約の契約者は、契約者貸付制度を利用することにより、契約している生命保険の(  )の一定の範囲内で保険会社から貸付を受けることができる。 既払込保険料総額 解約返戻金額 死亡保...
3級FP/2021年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年1月 (36) 生命保険の基礎知識

(36) 生命保険の保険料は、将来の保険金・給付金等の支払の財源となる( ① )と、保険会社が保険契約を維持・管理していくために必要な経費等の財源となる( ② )で構成されている。 ① 終身保険料  ②...
3級FP/2019年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2019年9月 (37) 生命保険の基礎知識

(37) 生命保険の保険料は、予定死亡率、(  )、予定事業費率の3つの予定基礎率に基づいて計算される。 予定利率 予定配当率 予定生存率 解答解説 ...
3級FP/2019年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2019年9月 (6) 生命保険の基礎知識

(6) 現在加入している生命保険契約を、契約転換制度を利用して、新たな契約に転換する場合、転換後の保険料は、転換前の契約の保険料率が引き続き適用される。 解答解説 ...
3級FP/2020年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2020年9月 (36) 生命保険の基礎知識

(36) 生命保険の保険料のうち、将来の死亡保険金等を支払うための財源となる純保険料は、予定死亡率および(  )に基づいて計算される。 予定解約率 予定事業費率 予定利率 ...
3級FP/2020年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2020年9月 (7) 生命保険の基礎知識

(7) 定期保険特約付終身保険の保険料の払込みを中止して、払済終身保険に変更した場合、元契約に付加していた入院特約はそのまま継続する。 解答解説 [...
3級FP/2020年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2020年1月 (7) 生命保険の基礎知識

(7) 払済保険とは、保険料の払込みを中止して、その時点での解約返戻金相当額を基に、保険金額を変えずに、一時払いの定期保険に変更するものである。 解答解説 ...
3級FP/2019年5月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2019年5月 (37) 生命保険の基礎知識

(37) 現在加入している生命保険契約を、契約転換制度を利用して新たな契約に転換する場合、転換後の保険料は( ① )の保険料率が適用され、一般に、転換する際には( ② )である。 ① 転換時   ② ...
3級FP/2019年5月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2019年5月 (7) 生命保険の基礎知識

(7) 生命保険の保険料のうち、保険会社が保険契約を維持・管理するための費用に充当される付加保険料は、予定死亡率および予定利率に基づいて計算される。 解答解説 ...
3級FP/2019年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2019年1月 (37) 生命保険の基礎知識

(37) 一般に、現在契約している生命保険の以後の保険料の払込みを中止して、その時点での解約返戻金相当額をもとに、元の契約の保険期間を変えずに、保障額の少ない保険(元の主契約と同じ種類の保険または養老保険)に変更するものを...
error:Content is protected !!