生命保険商品

3級FP/2021年5月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年5月 (9) 生命保険商品

(9) 個人年金保険において、確定年金は、年金支払期間中に被保険者が生存している場合に限り、契約で定めた一定期間、年金が支払われる。 解答解説 [正...
3級FP/2021年5月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年5月 (8) 生命保険商品

(8) こども保険(学資保険)において、保険期間中に契約者(=保険料負担者)である親が死亡した場合、一般に、既払込保険料相当額の死亡保険金が支払われて契約は消滅する。 解答解説 ...
3級FP/2021年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年1月 (7) 生命保険商品

(7) 一時払終身保険は、早期に解約した場合であっても、解約返戻金額が一時払保険料相当額を下回ることはない。 解答解説 [正解] × (不適切) ...
3級FP/2019年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2019年9月 (9) 生命保険商品

(9) 生命保険におけるリビング・ニーズ特約は、病気やケガの種類にかかわらず、被保険者の余命が6カ月以内と判断された場合に、所定の範囲で死亡保険金の全部または一部の保険金が前払いで受け取れるものである。 ...
3級FP/2019年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2019年9月 (7) 生命保険商品

(7) 学資(こども)保険は、保険期間中に契約者が死亡した場合、死亡時点における解約返戻金相当額が支払われて保険契約が消滅する。 解答解説 [正解...
3級FP/2020年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2020年9月 (37) 生命保険商品

(37) 変額個人年金保険は、( ① )の運用実績に基づいて将来受け取る年金額等が変動するが、一般に、( ② )については最低保証がある。 ① 特別勘定 ② 死亡給付金額 ① 一般勘定 ② 死亡給付金額...
3級FP/2020年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2020年1月 (38) 生命保険商品

(38) 団体を契約者(=保険料負担者)とし、その所属員を被保険者とする1年更新の定期保険であり、福利厚生規程等による保障の支払財源の確保を目的とした保険は、(  )である。 団体定期保険(Bグループ保...
3級FP/2019年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2019年1月 (7) 生命保険商品

(7) 学資(こども)保険には、出生前加入特則を付加することにより、被保険者となる子が出生する前であっても加入することができるものがある。 解答解説 ...
3級FP/2018年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2018年9月 (37) 生命保険商品

(37) 定期保険特約付終身保険では、定期保険特約の保険金額を同額で自動更新すると、更新後の保険料は、通常、更新前(  )。 よりも安くなる と変わらない よりも高くなる ...
3級FP/2018年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2018年9月 (7) 生命保険商品

(7) 定額個人年金保険(保証期間付終身年金)では、保証期間中については被保険者の生死にかかわらず年金を受け取ることができ、保証期間経過後については被保険者が生存している限り年金を受け取ることができる。 ...
error:Content is protected !!