預金保険制度

3級FP/2021年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2021年1月 (15) セーフティネットと関連法規

(15) 預金保険制度により、定期預金や利息の付く普通預金などの一般預金等は、1金融機関ごとに預金者1人当たり元本1,000万円までとその利息等が保護される。 解答解説 ...
3級FP/2019年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2019年9月 (45) セーフティネットと関連法規

(45) 預金保険制度の対象金融機関に預け入れた(  )は、預入金額の多寡にかかわらず、その全額が預金保険制度による保護の対象となる。 定期積金 決済用預金 大口定期預金 ...
3級FP/2019年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2019年9月 (15) セーフティネットと関連法規

(15) 国内銀行に預け入れられた外貨預金は、預金保険制度の保護の対象となる。 解答解説 [正解] × (不適切) [解説] 外貨...
3級FP/2019年1月(資産設計)

3級FP過去問解説(資産設計) 2019年1月 (問5) セーフティネットと関連法規

問5  下記<資料>は、福岡さんと杉田さんがQA銀行(日本国内に本店のある普通銀行)で保有している金融商品の時価の一覧表である。仮にQA銀行が破綻した場合、この時価に基づいて預金保険制度によって保護される金額に関する次の記...
3級FP/2018年5月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2018年5月 (14) セーフティネットと関連法規

(14) 預金保険制度の対象金融機関に預け入れた決済用預金は、預入金額にかかわらず、その全額が預金保険制度による保護の対象となる。 解答解説 [正解...
3級FP/2015年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2015年1月 (45) セーフティネットと関連法規

(45) 預金保険による保護の対象となる預金等のうち,定期預金などの一般預金等については,1金融機関ごとに預金者1人当たり元本(  )までとその利息等が保護される。 1,000万円 2,000万円 ...
3級FP/2015年9月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2015年9月 (43) セーフティネットと関連法規

(43) 預金保険制度の対象金融機関に預け入れた(  )は、預入金額にかかわらず、その全額が預金保険制度による保護の対象となる。 外貨預金 大口定期預金 決済用預金 ...
3級FP/2016年1月(学科)

3級FP過去問解説(学科) 2016年1月 (15) セーフティネットと関連法規

(15) 金融商品取引法に規定される「適合性の原則」とは、顧客の知識、経験、財産の状況および金融商品取引契約を締結する目的に照らして不適当と認められる勧誘を行ってはならないというルールである。 ...
error:Content is protected !!